Macの最近のブログ記事

また、久しぶりの更新です.
Macbookpro+Bootcamp+windows8.1 な環境で、
建設業で使用するアプリケーションを詰め込んで使っているんですが、
やはり、苦手な作業もあることがわかってきました.
それは、Microsoft EXCEL で、写真や図形、CADのメタデータなどを
貼りこんで作る重量級の書類は、動作が不安定になります.
メモリーを16GBにしたVAIOでは、無かったことですが、
やはりメモリ8GBが足を引っ張っているのか?
それとも、Bootcamp上でのメモリの使用方法に問題があるのか?
原因はわかりませんが、重量級EXCELファイルの取り扱いは、
ネイティブWindowsPCのほうが、優れているのかもしれません.
iMac+bootcamp+Windows8.1 なら、メモリの増設も可能ですし、
こんなことは無いのかも?
その他には、特には劣るポイントは見つかりません.
まあ、空調がきいている事務所では、本体の発熱が気になったので、
底に貼り付ける足?をつけました.
Bluelounge キックフリップ というやつです.
キーボードもタイプしやすいし、収納時も薄くて、
デザイン的にもOKな、ちょいと気の利いたオプションです.
あとは、SSDが256GBなので、少しでも記憶容量を増やすために
なるべく高速アクセス可能で、収まりの良い、SDXCカード
Tranced JetdriveLite を使っています.
当初は64GBしか無かったのですが、現在は128GBのラインナップも揃っています.
そんなこんなで、2015年もこのMacBookPro+Bootcamp+Windows8.1のコンビで、
乗り切っていきたいと思います.

前回、無事にMacBookProにWindows8.1インストール完了しました.
標準でWindowsが起動する設定です.
Mac起動したいときは、optionボタン(alt)押しながら、ブートデバイスを選択します.
SSDにインストールされているおかげで、OSの切替も聞いていたほど苦になりません.
いいですよ~ここまでは・・・
そんで、業務で使用するソフト関連をインストールしていきました.

  1. Microsoft Office 2013・・・書類作成用・・・問題なし
  2. adobe acrobat XI(11)・・・PDF書出し用・・・問題なし
  3. 富士ゼロックス Docuworks8・・・xdw書出し用・・・問題なし(アップデートサーバーのみ設置不可)
  4. 福井コンピュータ EX-TREND 武蔵2014・・・土木施工管理システム・・・問題なし
  5. コンピュータシステム研究所 Saviour Second Edition・・・労働安全衛生総合システム・・・問題なし
  6. ビーイング・・・Beingproject-CCPM・・・工程管理ソフト・・・問題なし
  7. ビーイング・・・Gaia9・・・土木工事積算ソフト・・・問題なし
ほとんど、問題ありませんでした.
問題があるとすれば、インストールや起動時にファイル形式を確認するソフトはエラーが出るみたいです.
Bootcampなので、ドライブが純粋なNTFS形式ではないために、エラーが出ます.
(富士ゼロックスのDocuworksのアップデートサーバー?がダメでした.
 まあ、使用には全然問題ないので・・・OK!OK!)
※訂正※
 富士ゼロックスカスタマーセンターに問い合わせたところ、
 ドライブが2パーティションに分割されている場合は、
 アップデートサーバーをCドライブとDドライブに分割してインストールする.
 自分の場合、CドライブはBootcampのNTFSフォーマットWindows8.1
 DドライブはMac標準のドライブ・・・・
 DドライブはNTFSでもFAT32でもないため・・・エラーが出る.
 ので、インストール時に両方共Cドライブにインストールするように変更すると
 問題なくインストールできる!!
 つまり、インストール時の確認不足!!でした.
 ・・・とほほ

使用感も、3年前の重量級 VAIO F と比べてむしろキビキビしてます
やはり、ノートPCは3年更新で考えなくてはいけないですね〜
デスクトップはデカイ分、基礎体力があるし、デバイスの差替えでどうにかなりますから・・・
(意外と、iMacでWindowsの選択もありかな〜なんて考えたりします.)

実は現在MacBookProで、新規受注工事の施工計画書を作っています.
残業して、更に家に仕事を持ち帰るときは、コンパクト・スマートなのでモチベーションが上がります.

気になっていた、バッテリーの持ち具合ですが、MacOSで9時間のところ・・・
Windows8.1で7時間でした.
結構、持ちます!
ACアダプターもコンパクトなので、携帯も苦にならないですが、
かばんからちょっと出してサクッと使い出して7時間はステキです.

はるか昔・・・PowerMacG4にOWCのアップグレードCPUを個人輸入して装着も・・Windowsダメ
白いMacBook買って・・仮想化ソフト入れて・・Windowsダメ
ここまで来るのに、長い年月がかかりました・・・
しかし、やっと断言できます・・・世界で一番かっこ良くて優れたパソコンはOS問わず、Apple Macintoshです!!
(今盛り上がってるので・・・すみません・・・)
個人的には、AppleはデスクトップPC分野も頑張って欲しいですね.
昔、iMacは初心者入門用ラインナップでしたから・・・
バームクーヘンみたいなMacもいいですが、G3・・G4・・G5・・の系譜で
箱型のかっこ良くて・・・モニターなくてもいいから・・・15万円くらいでほしいです〜


↓↓↓どうせ買うならSSDは500GB以上がオススメ!!
【本州送料無料】MacBook Pro MGX92J/A【新品】

【本州送料無料】MacBook Pro MGX92J/A【新品】
価格:169,800円(税込、送料別)

  

楽天市場 売れ線情報!

     
  

coneco 売れ線情報!

     
  

Google 注目情報!

     
   
OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.13-ja
  

Counter