4Gamer.net ― OCZの爆速SSD「Z Drive」は最短で2009年5月にも発売へ。ゲーマー向けキーボードとマウスの新型も

| コメント(0) | トラックバック(0)
http://www.4gamer.net/games/017/G001762/20090307001/

OCZの爆速SSDについて、詳細がのっていました.

要点をまとめると、以下のようです.

OCZ03.jpg

  • 爆速SSD,「Z Drive」を公開

    名前は Z Drive というらしい.

  • 拡張カード型のSSD

    やはり、PciExpress×8接続の内蔵型SSDである.

  • ハードウェアRAIDコントローラにより,4台のSSDをRAID 0構成
  • デモモデルは容量1TBだが、容量256GB,キャッシュ容量64MBのMLCタイプSSDを4台実装し,32チャネルアクセスをサポートする製品

    内部的にはMLCタイプのSSD4台をハードウェアRAIDでストライピング接続して、大幅な能力向上を実現している.

OCZ05.jpg

  • HD Tune ProのHard Disk Utilityで,最大621.4MB/sの読み出し性能を示した
  • 「Core i7-965 Extreme Edition/3.20GHz」搭載システムにおいて,「HD Tune Pro」(Version 3.10)の「Hard Disk Utility」を実行し,実際に読み出し速度最大621.4MB/sの読み出し性能を示した

    やはり、爆速は本物!実演で証明されている.

OCZ04.jpg

  • Z Driveだけで3スロット分占有

    意外とデカイ.電源もPciExpressからだけでなく、外部からアシストが必要らしい.

  • 容量1TBモデルのみにこだわっているわけではなく,容量や性能の異なる,いくつかのラインナップを用意

    容量が小さい安価型も期待できそう.

  • 2009年5月にも市場投入される

    今年の夏場はSSDがアツイ事は間違いない.

  • 年末までに,容量4TB版のZ Driveを出荷することも検討

    スピードでハードディスクを上回るSSDが、最大容量でも一気にハードディスク越えをしてしまう.

とにかく、サンディスクのC25-G3も夏場にリリースという事で、今年の夏はSSDがアツイ!事は間違いなさそうです.
気になる人は、資金を・・小遣いを貯めておくと、夏のSSDビッグウェーブに乗れちゃいそうです.


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://masabuu.com/pc-joy/mt-tb.cgi/48

コメントする

  

楽天市場 売れ線情報!

     
  

coneco 売れ線情報!

     
  

Google 注目情報!

     
   
OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.13-ja
  

Counter