仕事用 ノートPC 改造!esataカードを搭載.

| コメント(0) | トラックバック(0)
今回も 仕事用ノートPC についてです.

"VAIO typeBX VGN-BX4AAPSA"・・・起動用ドライブはSSDに換装し、快適に使っています.

しかしこのSSD、容量は標準搭載のHDD(80GB)よりも小さい64GBです.

自分の場合は、公共工事を主とする、建設会社勤務.

仕事が履行するたびにデータはかさんでいきます.

今は建設業界も電子納品の時代.

図面、打合せ簿、工事写真などは成果品としてCD-Rや、DVDに焼いて電子納品しなくてはいけません.

こうした工事を日々こなしていると、成果品出力前のデータがかさんできます.

すると、おのずとSSDを圧迫しかねません.

そこで、このVAIO typeBX には Expressカードスロットが搭載されていますので、

そのスロットを利用して、外付けHDDを必要なときにだけ接続して、

バックアップを実行、SSDを圧迫しないように運用すれば良さそうです.

接続はなるべく速度が出る接続方法という事で、esata接続でいきます.

となると、Expressカードスロットタイプのesataカードが必要です.

そこで、コイツを買いました.

VAIO 012.jpg

BUFFALO IFC-EC2SU2 です.



楽天通販 で 4,049円!
【1月13日9時59分まで ポイント2倍!】【お買上げ15750円以上で送料無料】【在庫目安:あり】バ...

qrcodeesata.gif

コイツは、ExpressCard/34/54 スロット対応の esata 1基、USB2.0 1基を増設する拡張カードです.

CardBus接続の製品はesata接続でも転送速度は150MB/sまでですが、ExpressCard型は300MB/sまで対応しているのが特徴です.

将来的にRAID0型ケースものを接続しても、インターフェイスが足かせになって遅くなる事はなさそうです.

とりあえず中身はこんな感じ、



少し、チャッチイ外見です.しかもカタツムリっぽい.てぇか、体育の先生の笛??

正面から見た感じは、こんなもん.

VAIO 033.jpg

左側がUSB2.0 で 右側が esata です.

コレでインターフェースはキマリです.

さて、お次は接続するHDDの選定をしなくちゃ.


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://masabuu.com/pc-joy/mt-tb.cgi/36

コメントする

  

楽天市場 売れ線情報!

     
  

coneco 売れ線情報!

     
  

Google 注目情報!

     
   
OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.13-ja
  

Counter