デビルメイクライ4とForceWare 180.48の関係.

| コメント(0) | トラックバック(0)
デビルメイクライ4とforceware180.48の関係について.

久しぶりの更新です.

ぼんやりとwebをうろついていたら、Geforceのドライバーが新しくなっていました.

なんでもSLIしたGeforceカードにPhysXの物理演算機能をエミュレート?できるとのこと.

同じチップのSLIじゃなく、違ったチップ同士のSLIも可能らしい.

その機能を総称してCUDAと呼ぶ??

とにかく機能アップした新しいドライバー・・・CUDAは試せなくても、チェックしてみました.

もちろん デビルメイクライ4ベンチです.

結果は以下のように.

9600GT-180.jpg

175.19 ドライバーから、さらにパワーアップしています.

シーン1 78.90 ---> 86.93 その差 +8.03 10.1%の能力向上
シーン2 55.03 ---> 60.48 その差 +5.45 9.9%の能力向上
シーン3 88.04 ---> 96.50 その差 +8.46 9.6%の能力向上
シーン4 58.12 ---> 60.06 その差 +1.94 3.3%の能力向上

RANK-Aですが、アベレージで60fps越え達成!

nvidiaのドライバの熟成が素晴らしい結果を生んでいます.

SLIができない人でもforceware180.48に更新すべきですね.

唯一つ注意する点として、自分の環境では事前にntuneのプログラムは削除しておかないとOSが起動しませんでした.
万が一トラぶったとしても、セーフモードで起動しnvidiaドライバーを削除、
その後通常起動でntuneを削除し新規に180.48ドライバーをインストールすれば大丈夫です.

とにかく forceware180.48って素晴らしい!



玄人志向 F9600GT-E512HW/HD ¥11,550

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://masabuu.com/pc-joy/mt-tb.cgi/22

コメントする

  

楽天市場 売れ線情報!

     
  

coneco 売れ線情報!

     
  

Google 注目情報!

     
   
OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.13-ja
  

Counter